副業でも楽して稼げるおもちゃせどりのコツ

副業だからこそ楽して稼ぎたいですよね。労働や低利益率にならないコツを確立していきます。

【おもちゃせどり】ライバルを目の前にしてプレ値のおもちゃを独占する方法!

第1章 プレ値の商品がたくさん残っているところとは

 

プレ値の商品がたくさん残っている店舗ですが、私のおすすめは個 人経営しているおもちゃ屋さんです。

 

トイザらスや家電量販店と違い、古い商品が残っていることも多く、こ れらの商品がプレ値になっていることが多々あります。

 

最近では、おもちゃせどらーも増え、個人経営しているおもちゃ屋さん でもライバルを見かけることが多くなりました。

 

そのため、これらのお店でなかなか仕入れられないという方も多いの ではないでしょうか。

 

実際に、私が仕入れている店舗でライバルをよくみかけますが、大半 のせどらーが仕入れが全くできていないです。

 

そんな中、私は 1 店舗、30分ほどで 10 万円以上仕入れます。

 

仕入れるときはたまにせどらーと遭遇しますが、どのせ どらーも仕入れはほぼゼロに近い状況でした。

 

なぜ、これほどまでの差がでるのか??

 

それは、個人経営のおもちゃ屋さんでは、せどらーが警戒してサー チしていない、もしくはサーチしにくいエリアがあるのです。

 

せどらーがサーチしない、ということはプレ値商品が残っている可能 性が非常に高い、つまりこのエリアを知っていればプレ値商品を独占す ることも可能なわけです。

 

では、多くのせどらーがサーチしない、もしくはできない理由は何か。

 

それは、多くのせどらーが店員の目を気にしている もしくは、店員 に声をかけられないからなんです。

 

みなさん、個人経営の店舗に行ったとき、店員さんにせどらーとばれ ないように、店員さんの目の届かない、もしくは遠い場所からサーチして ませんか。

 

大半のせどらーがこのような行動をしているため、取りやすいエリアと 取りにくいエリアができてしまっているのです。

 

それでは、個人店でサーチしやすい環境をつくる方法どのよ うなエリアにプレ値商品が多い のか、それぞれ具体的に説明してい きたいと思います。

 

 

 

第2章 個人店でサーチしやすい環境を作る方法

 

個人店でスムーズにサーチを行うには、店員の警戒を解き、店員と信 頼関係を築くことが重要です。

 

個人店の特徴はというと、お客が比較的少ない、店舗内が狭い、店内 が静か、このような点があげられると思いますが、このような店内におい て店員の視線を感じつつサーチするのは難しい、と感じている方も多い かと思います。

 

ですが、逆に店員側の立場だったらどうでしょう。

 

大人が子供も連れずに、ちらちらこちらを見ながら商品をごそごそいじ っている、そんな風に見えているのではないでしょうか。

 

店員側から見ると、そんなお客は明らかに怪しいですよね。

 

万引きか何か考えているのではないかと警戒心を強め、さらにサーチ するのは厳しくなるし、こちら側からの要求にも応えてもらえなくなる可能 性が高くなります。

 

では、警戒されずに、信頼関係を築くには何をすればよいのか。順を おって解説していきたいと思います。

 

 

 

(1) 挨拶をする

万引きする客はわざわざ店員に挨拶はしないですよね?まずは入店 後に笑顔で店員さんに挨拶するようにしましょう。

 

 

(2) 買う意志を伝える

いろんな商品をごそごそ触ったりしていると、冷やかしかいたずらかと 思う店員さんも多いです。

 

自分は買う意志があるということを早い段階 から意志表示をすることが重要です。

 

私の場合、まずは携帯でサーチをせずに、過去に販売した商品を目 利きでとり、その商品をレジに預けます。その際にこのようなことを言い ます。

 

「この商品を買うのでここに置かせてください、他にもほしい商品 があるか調べてここに追加してっていいですか」

 

この言葉で、商品を買う、商品を調べるという意志をそれぞれ伝えて います。

 

 

(3) おもちゃに関する話をする

おもちゃを専門にずっと商売をしてきた人達です。おもちゃの質問をす ると熱く、そして詳しく説明してくれます。

 

例えば、〇〇の商品って今人気 なんですか?とか。店員さんも得意分野なので、大体の方が気分よく説 明してくれて、そこから会話が弾み警戒心を解くことができます。

 

あとは、店舗の商品を褒めるのも効果的です。例えば、こんなレアな 商品がたくさんあるなんてすごいですね。とか。

 

このようなことを言うと、 店頭にないさらにレアな商品を奥から出してくる、といったミラクルも起き たりします。

 

 

(4) ムリな値引きをしない

個人店は定価であることが多いです。家電量販店やスーパーに比べて割高に感じ、値引きを要求する方も多いと思います。

 

ですが、無理な 値引き要求はやめましょう。中には値下げに寛容な個人店もありますが、 値下げを嫌がる店舗も多いです。

 

 

(5) 2 度目以降の来店は手土産を(応用編)

仕入れが大量にできた店舗、継続的によい取引先になりそうな店舗 は次に来店する際に、菓子折りなどの手土産を持っていくのも効果的で す。(信頼関係が築けていない場合は逆効果になる場合もあります)

 

私の場合、1,000 円程度の菓子折りを持っていったところ、一律で 5% の値引きを提示してきてくれり、閉店する店舗にお疲れ様の気持ちも込 めて菓子折りを持参したところ、こちらのいい値で全て販売してくれると いう奇跡的な対応も実現できました。

 

この結果、1,000円の費用で、数十 万円の利益を生み出すことに成功しました。

 

これらの手法を実践し、サーチしやすい、そして店員にお願いしやす い環境を作り出してみてください。

 

 

 

第3章 ライバルせどらーが敬遠するお宝エリアを紹介

 

店員の警戒が解けたら、その優位性を十分に活かし他のせどらーが 仕入れできていないエリアをどんどんサーチしましょう!

 

主に、下記のようなエリアをライバルせどらーは敬遠します。

・店員のいるレジ前

・鍵のかかったショーケース内

・脚立等が必要な高所

・張り紙のあるエリア(例:店員へ声掛け必要など)

 

それでは、詳しくご紹介したいと思います。

 

 

(1) 店員のいるレジ前

店員さんのいるレジ前はプレ値の商品が残っていることが非常に多い です。トレーディングカードやスリーブなどが狙い目です。

 

 

(2) 鍵のかかったショーケース内

ショーケース内はプレ値商品が残っていることが多いです。フィギュア、 ミニカー、ゲームソフト、ぬいぐるみなどが狙い目です。

 

店員さんにお願 いしショーケースを開けてもらいましょう。 ミニカーは小さく盗まれやすいのかショーケースの中にあることが多 いです。

 

その中でもトミカリミテッド関連はプレ値が多く、ライバルが少な いのでおすすめです。

 

f:id:awe_kumonti:20170531222111p:plain

 

ぬいぐるみも劣化を防ぐためかショーケースの中にあることが多いで す。その中でもポケモン関連はプレ値が多く、中には仕入れ値の 5 倍、 ~10 倍なんてものもあります。

 

f:id:awe_kumonti:20170531222219p:plain

 

ゲームもショーケース内にあることが多いです。DS、WiiPSP などが ねらい目です。

 

f:id:awe_kumonti:20170531222311p:plain

 

 

(3) 脚立等が必要な高所

高所もプレ値商品が残っていることが多いです。店員さんにお願いす るか脚立を借りてサーチしましょう。

 

レジ裏の高所はさらにもう一段階ハ ードルが高いせいかプレ値遭遇率が高いです。

 

f:id:awe_kumonti:20170531222429p:plain

 

 

(4) 張り紙のあるエリア

店員が警戒している感が前面にでていることもあり、プレ値商品が残 っていることが多いです。

 

ですが、店員さんに一言声をかけるだけなの で信頼関係が築けていれば簡単ですね。

 

f:id:awe_kumonti:20170531222540p:plain

 

トレーディングカード関連商品もサーチ禁止、勝手に取らない、等の張 り紙が多いので狙い目です。

 

f:id:awe_kumonti:20170531222629p:plain

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

個人経営のおもちゃ屋さんはプレ値のお宝 商品の宝庫なんです。ぜひ、今回ご紹介した手法を活用してお宝商品を バンバンみつけちゃってください!